緊急事態宣言の発令への当社対応について

政府は 2020年4月4日に新型インフルエンザ等対策特別措置法で規定される「緊急事態宣言」を発令しました。

当社は、2020 年 4 月 3 日にリリースの「新型コロナウィルス(COVID-19)への対応について」でお知らせした通り、緊急事態宣言発令後も、経済および社会生活に必要不可欠な石油製品の供給については、これまで通り行える体制となっております。

今後も従業員への感染防止策を徹底した上で、製油所・工場といった製造拠点の操業を継続し、石油連盟と連携を取りながら、安定供給に万全を期してまいります。

ページトップへ遷移