ユニロン™/ユニアスロン™

ユニロン・ユニアスロンは、当社独自の精密延伸コントロールシステムと高度な原料改質技術の融合により開発された、ハイレベルな機能を持つ同時二軸延伸ナイロンフィルムです。
中でも消費者のニーズにお応えするために生まれた『ユニアスロンTBグレード』(左写真)は、開封時に真っすぐ切れる直線カット性と、スムーズなカットを可能にする引裂強度の低さの両立を実現。バリアフリーを意識したフィルムとして、大きな注目を集めています。

製品特長

一般グレード

氷包装

延伸バランスおよび厚み精度に優れ、耐ピンホール性、耐衝撃性も良好。さらに高い耐熱・耐寒性を有し、レトルト食品や冷凍食品の包装に優れた適性を持つ同時二軸延伸ナイロンフィルムです。

ダウンロードはこちらから(PDF)

収縮グレード

豆腐包装

ボイル時に適度な収縮特性を発現する同時二軸延伸ナイロンフィルムです。容器の蓋材用として「張り」を持たせたい時などに適しています。

ダウンロードはこちらから(PDF)

直線カットグレード

当社独自の精密延伸制御システムによる二軸延伸技術と原料改質技術を組み合わせて開発した特殊ナイロンフィルムです。ナイロン樹脂のもつ特性を最大限に発揮させることで、実用強度を保持し、さらに直線カット性を有しています。印刷・ラミネート適性にも優れ、冷凍食品からボイル・レトルト食品まで幅広い用途に対応できます。

ダウンロードはこちらから(PDF)

採用事例

ユニロン

ユニアスロン

※ISO9001認証取得済工場にて生産されています。

ページトップへ遷移