研究開発

入社
2014年4月
職種
研究開発(フィルム製品開発)
趣味
野球観戦
特技
辛い食べ物を食べること
出身地
山形県

今までやった仕事

フィルム製品の開発

これが私の仕事

フィルム製品の開発

主に食品用途のフィルム開発がメインです。食品用途では安全性の確認された原料を使用するのは勿論のことコスト面での制約もあり、決められたコスト内でお客様の求める機能を満たす製品を開発しています。

ズバリ! 私が会社を選んだ理由。ここが好き

私は会社説明会等を通じて世の中に流通する食品パッケージなど多くの包装資材にこの会社の製品が使われていることを知りました。それ以降、スーパーマーケット・コンビニエンスストアに行けばプラスチックで包装されているものが今迄以上に目に留まるようになり、現代社会においてプラスチック包装は必要不可欠なものであることを感じ、その開発に携わってみたいという思いが強くなりました。
また先輩社員が仕事内容についてやりがいがあると楽しそうに説明していた姿も印象に残っており、この会社で働いてみたいと考えた一因です。

だからこの仕事が好き! 一番嬉しかったこと

入社2年目にフィルム製品において長年検討が重ねられている改良検討のテーマを担当することとなりました。研究用設備での小規模な実験から生産機を用いた規模の大きい実験、出来上がった試作品を実際ご使用になられるお客様のもとでテストを行っていただいて、というサイクルを何度も繰り返してようやく改良の目処が立ちました。日常生活で目にする製品は実は選びに選び抜かれた製品たちであるということを身をもって感じ、社内外多くの関係者の協力のもとでより良い製品を世に送り出せるということを体験でき非常に嬉しい気持ちでした。

今だから話せる……。一番の失敗談

工場の生産機での実験は生産スケジュールにも影響したり、金額の規模も大きく研究開発にとって一大イベントなのですが、ある時実験に使用する原料の納期について確認が漏れており実験開始までに原料が届かない可能性があるという事態に直面しました。その際は先輩社員が仲立ちをしてくださったおかげで、関係各所が様々な場合を想定して対応できるように動いてくれることとなりました。結果的に実験開始までに原料が到着して事なきを得たのですが、事前の確認は念入りにしなければいけないと痛感しました。

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は人生の多くの時間を何処で何をするかを選択する機会ですので、どのような仕事がしたいのか・雰囲気は自分に合っているのかをよく考え、よく見聞きすることが大切だと思います。就職活動は少なからず皆さまと会社との縁であるところもあり、思い通りに就職活動が進まないこともあるとは思いますが、皆さまが良い会社に巡り合えることを陰ながら応援させていただきます。

ページトップへ遷移