F1 2019 レースレポート 第17戦 日本GP

Shell & フェラーリ、予選フロントロウ独占、決勝はベッテル2位表彰台!

開催日:2019年10月11-13日

予選

予選

台風の影響で土曜日の全セッションが中止となり、日曜日の午前に行われた予選。Q1では赤旗中断が2度あったが、Shellのイノベーション・パートナー、スクーデリア・フェラーリはシャルル・ルクレールがトップタイム(1分28秒405)、セバスチャン・ベッテルが6番手(1分28秒988)で揃ってQ2に進出。そこでベッテルは4番手(1分28秒174)、ルクレールは5番手(1分28秒179)でQ3へ。迎えたQ3では最初のアタックでベッテル、ルクレールが1-2につけると、最後のアタックでベッテルがタイムをさらに更新(1分27秒064)してポールポジションを獲得。ルクレールは1分27秒253の2番手タイムをマークしてフェラーリがフロントロウを独占した。

決勝

決勝

3番グリッドからスタートしたバルテリ・ボッタス(メルセデス)が好ダッシュを決めてフェラーリ勢の前に出て、ボッタス、ベッテル、ルクレール、ルイス・ハミルトン(メルセデス)の順でターン1へ。ルクレールはターン2で並んだマックス・フェルスタッペン(レッドブル)と接触してフロント翌端板を破損した。それでもハミルトンを抑えていたルクレールだったが、3周目に緊急ピットインし、タイヤとフロントノーズを交換して最後尾でコースに復帰した。一方、2番手ベッテルは安定したラップを刻んでいたが首位ボッタスとの差が少しずつ開き、15周目にその差は約6秒に。ベッテルは翌16周目にピットストップに入り、メルセデス勢は17周目にボッタス、21周目にハミルトンの順で1回目のピットストップを終えた。ピットストップ後もボッタス、ベッテル、ハミルトンの順位は変わらず、ボッタスとベッテルは約10秒差をキープして周回を重ねた。2回目のピットストップは31周目にベッテルが入り、その後ボッタスとハミルトンも2回目のピットストップへ。終盤、残り10周の時点で首位ボッタスと2番手ベッテルとの差は相変わらず約10秒。ベッテルと3番手ハミルトンとの差は約5秒あったが、上位3台の中で最も遅くタイヤ交換を行ったハミルトンのペースが良く、ベッテルに急接近。両者は49周目からテール・テゥ・ノーズの攻防になったが、ベッテルは巧みにハミルトンを抑え、ポジションを守りきって2位表彰台を獲得した。一方、最後尾から追い上げたルクレールは6位でフィニッシュしたが、レース後にフェルスタッペンとの接触に対して5秒、破損したフロントウイングの修復を即座に行わず走行を続けたことで危険な状況を作り出したとして10秒、合計で15秒の加算ペナルティが科せられて最終結果は7位となった。なお、決勝は予定どおり53周終了時にチェッカーフラッグが振られたが、計時システムの不具合により52周終了時にシステム上でチェッカーが表示されたため、規定により52周終了時のタイムが正式結果となった。

Shell & Ferrari タイヤ戦略

ベッテル

1回目16周目 ソフト/New
2回目31周目 ミディアム/New

ルクレール

1回目 3周目 ミディアム/New
2回目25周目 ソフト/New
3回目46周目 ソフト/Used

Source: Ferrari

結果

1バルテリ・ボッタス(メルセデス)52周1:21:46.755
2セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)52周+13.343
3ルイス・ハミルトン(メルセデス)52周+13.858
4アレクサンダー・アルボン(レッドブル)52周+59.537
5カルロス・サインツJr.(マクラーレン)52周+69.101
失格ダニエル・リカルド(ルノー)51周1lap
6シャルル・ルクレール(フェラーリ)51周1lap
7ピエール・ガスリー(トロロッソ)51周1lap
8セルジオ・ペレス(レーシングポイント)51周1lap
失格ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)51周1lap
9ランス・ストロール(レーシングポイント)51周1lap
10ダニール・クビアト(トロロッソ)51周1lap
11ランド・ノリス(マクラーレン)51周1lap
12キミ・ライコネン(アルファロメオ)51周1lap
13ロマン・グロージャン(ハース)51周1lap
14アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)51周1lap
15ケビン・マグヌッセン(ハース)51周1lap
16ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ) 50周DNF
17ロバート・クビサ(ウイリアムズ)50周2lap
-マックス・フェルスタッペン(レッドブル)14周リタイア

ドライバーズランキング

1ルイス・ハミルトン338
2バルテリ・ボッタス274
3シャルル・ルクレール223
4マックス・フェルスタッペン212
5セバスチャン・ベッテル212
6カルロス・サインツJr.76
7ピエール・ガスリー75
8アレクサンダー・アルボン64
9セルジオ・ペレス37
10ランド・ノリス35
11ダニール・クビアト34
12ダニエル・リカルド34
13ニコ・ヒュルケンベルグ34
14キミ・ライコネン31
15ランス・ストロール21
16ケビン・マグヌッセン20
17ロマン・グロージャン8
18アントニオ・ジョビナッツィ4
19ロバート・クビサ1

コンストラクターズランキング

1メルセデス612
2フェラーリ435
3レッドブル323
4マクラーレン111
5ルノー68
6トロロッソ62
7レーシングポイント58
8アルファロメオ35
9ハース28
10ウイリアムズ1
ページトップへ遷移