「みらいを奏でる音楽会」やっぱり吹奏楽!苫小牧公演を開催しました

みらいを奏でる音楽会 苫小牧公演

2019年10月5日(土)近隣の市民の方々をご招待して、音楽イベント「みらいを奏でる音楽会 やっぱり吹奏楽!」苫小牧公演を苫小牧市民会館にて開催しました。当日は、公募による約1,200名の幅広い年齢の方々が来場され、昨年好評をいただいた吹奏楽団「こぱんだウインドアンサンブル」にピアノを加え、ますます魅力を増した総勢17名の演奏をお楽しみいただきました。
「スター・ウォーズ」や「ニュー・シネマ・パラダイス」といったおなじみの映画音楽を中心に演奏を披露。更に特別企画として、こぱんだウインドアンサンブルと北海道苫小牧東高等学校の吹奏楽部との共演による、吹奏楽の名曲「ミュージック・メーカーズ」のダイナミックな演奏で、会場は大いに盛り上がりました。

みらいを奏でる音楽会 苫小牧公演 01 みらいを奏でる音楽会 苫小牧公演 02 みらいを奏でる音楽会 苫小牧公演 03 みらいを奏でる音楽会 苫小牧公演 04

クリニック(演奏指導)

コンサート前日の夕方、苫小牧市民会館にて苫小牧東高等学校吹奏楽部の41名を対象に1時間半みっちりとプロの演奏技術を学ぶクリニックを行いました。
生徒たちはパートごとに分かれ、プロならではの視点で基礎からしっかりと演奏指導・アドバイスを受け、翌日の本番に備えました。

クリニック(演奏指導)苫小牧東高等学校吹奏楽部 01 クリニック(演奏指導)苫小牧東高等学校吹奏楽部 02 クリニック(演奏指導)苫小牧東高等学校吹奏楽部 03 クリニック(演奏指導)苫小牧東高等学校吹奏楽部 04

ワークショップ(学校訪問演奏)

コンサートに出演するアーティストの内7名が、その前日に苫小牧市立拓進小学校を訪問し、高学年の児童を対象に音楽体験学習会を開催しました。各楽器のソロ演奏が盛り込まれた曲で各々の音色を紹介するコーナーでは、間近に聴くプロのワザに興味津々。サクソフォン奏者の上野耕平さんに息の入れ方を習いながら、アルトサックスでの音出しに挑戦する演奏体験も行い、ラストは演奏にあわせた校歌をみんなで大合唱し、元気な歌声を響かせてくれました。

ワークショップ(学校訪問演奏)苫小牧市立拓進小学校 01 ワークショップ(学校訪問演奏)苫小牧市立拓進小学校 02
苫小牧市立拓進小学校 集合写真
This is Mecenat 2019 Trade Mark

みらいを奏でる音楽会は、公益社団法人企業メセナ協議会より芸術・文化を通じて豊かな社会づくりに参加する活動として「THIS IS MECENAT 2019」に認定されました。

ページトップへ遷移