みらいを奏でる音楽会~どこかで聞いたクラシック~知多公演に市民の皆さまをご招待!

みらいを奏でる音楽会 知多公演
みらいを奏でる音楽会 知多公演

当社(本社:東京都千代田区、社長:木藤 俊一)は、2019年11月23日(土・祝)に知多市勤労文化会館において「みらいを奏でる音楽会~どこかで聞いたクラシック~」知多公演を開催します。鑑賞を希望される市民の皆さま1,000名様を広く一般の方々から募集します。
当社は、2006年より製油所・事業所が立地する自治体と協力し、地域の皆さまへの日頃の感謝の意を込め、コンサート活動を展開してまいりました。2017年から名称を新たに「みらいを奏でる音楽会」と改め、若手音楽家の発表機会の創出、児童・生徒への体験学習など音楽経験の支援を狙いとした活動に刷新し、出演者と地元小学生との音楽の共演やワークショップも実施しています。また、今年も家族の絆を深める「小中高生枠」(小中高生とそのご家族、高校生のみの応募)を設け、多くのご応募をお待ちしております。

応募方法
  • 未就学児の入場はできません(小学1年生より入場可能)
  • 一般枠は2名/枚まで、小中高生枠は4名/枚まで
  • 応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます
■WEBでの応募
「みらいを奏でる音楽会」イベント特設サイト
URL:https://eventregist.com/e/idemitsu
※WEB応募の際は、イベントレジストへの会員登録が必要となります。
厳正な抽選の上、当落選者各々に当落選通知を送付します。
当選者メールに添付されておりますPDFが入場整理券となります。
PDF内のQRコードを、会場受付にてチェックインして頂き当日座席指定券と引き換えとなります。
■ハガキでの応募
郵便往復ハガキ(私製除く)に必要事項を明記の上、ご応募ください。
【往信用裏面】…
郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、
希望枠(一般枠または小中高生枠のいずれか)
ご来場同行者(全員の氏名・年齢)
【返信用表面】…
郵便番号、住所、氏名
【 宛 先 】…
〒311-1599 鉾田郵便局私書箱5号
2019年10月23日(水)当日消印有効
厳正な抽選の上、当落選者各々に当選ハガキ、落選ハガキを返送します。
当選ハガキは入場整理券となります。
ハガキに付いているQRコードを会場受付にてチェックインして頂き当日座席指定券と引き換えとなります。
【個人情報の取り扱いについて】
WEBでの応募/イベント特設サイトをご参照ください。
ハガキでの応募/応募に際してお預かりした個人情報は、本イベントの当落選通知及び諸連絡に限り利用させて頂きます。お預かりした個人情報はイベント終了後すみやかに破棄いたします。

「みらいを奏でる音楽会」 実施概要

日時 2019年11月23日(土・祝) 開場:13時00分/開演:14時00分
場所 知多市勤労文化会館 つつじホール(愛知県知多市緑町5-1 Tel: 0562-33-3600)
主催 出光興産株式会社
共催 知多市/知多市教育委員会/知多市勤労文化会館
後援 中日新聞社/知多メディアスネットワーク株式会社
公演内容 誰もが一度は耳にしたことがある名曲を、ノンストップミックスに乗せてメドレーで演奏。
思わず踊りだしたくなるような、誰もが楽しく参加できるクラシック音楽ステージを作り上げます。座ってられないクラシック体験をお楽しみください。
また、小学生とのコラボレーションやステージ上での楽器体験コーナーも予定しており、さまざまな年齢層の方々に気軽に楽しんでいただけるコンサートです。
今年も「小中高生枠」を設けましたので、多くのご応募をお待ちしております。
出演者 「STAND UP! ORCHESTRA(スタンドアップオーケストラ)」
敷居が高いと思われがちなクラシック音楽の楽しさや新しい可能性を伝えるために発足したSTAND UP! CLASSICプロジェクト。
現在約220名の若き音楽家がスタンドアップオーケストラの登録メンバーとして活動している。
これまでライブやイベント・テレビ出演等活動は多岐に渡り、都度違った魅力を発揮。
今回はそのメンバーの中から15名が出演します。

金子 昌憲【コンサートマスター/ヴァイオリン】 柳原 史佳【ヴァイオリン】 武市 華奈【ヴィオラ】
地代所 悠【コントラバス】 尾崎 勇太【フルート】 田中 梨乃【クラリネット】 飯尾久香【チェロ】
坪谷 陸【ファゴット】 手錢 葵子【サックス】 戸田 大貴【ホルン】 田尻 大喜【トランペット】
若田 典子【トロンボーン】 近藤 彩音・日比 彩湖【パーカッション】 宮野 志織【ピアノ】
※出演者は変更になる場合がございます。

出演者プロフィール

金子 昌憲(かねこ まさのり)【コンサートマスター/ヴァイオリン】

桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)、桐朋学園大学を経て桐朋学園大学大学院音楽研究科 修士課程修了。
ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2012 ユース部門第1位。第2回全日本芸術協会コンクール室内楽部門全国大会第2位(1位なし)。併せて審査員賞を受賞。
FILMSCORE PHILHARMONIC ORCHESTRA、Tokyo Film Symphony Orchestra等で客演コンサートマスターを務める。東京ガーデン・オーケストラの代表として広上淳一指揮「サンダーバード音楽集」(コロムビアレコード)の収録に関わる。
これまでにヴァイオリンを西田和子、藤原浜雄、辰巳明子の各氏に、室内楽を原田幸一郎、徳永二男、水谷晃、磯村和英、山崎伸子、毛利伯郎、北本秀樹、菊池知也、藤井一興の各氏に師事。
現在プロオーケストラへのエキストラ出演、レコーディング、アーティストサポート等幅広く活動している。

柳原 史佳(やなぎはら あやか)【ヴァイオリン】

相愛高校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部弦楽専攻卒業。第67回全日本学生音楽コンクール大阪大会入賞。第7回ベーテン音楽コンクール全国第3位。2017年に滋賀県ベルホールにてリサイタルを開催し好評を博す。これまでに佐藤紀子、菊池佳奈子、曽我部千恵子、四方恭子に師事。現在は卓球Tリーグや日米野球のオープニング演奏、音楽番組の出演も多数行い、関西を中心に全国各地で演奏している。

武市 華奈(たけいち かな)【ヴィオラ】

5歳よりヴァイオリンを始め15歳でヴィオラに転向。第30回香川ジュニア音楽コンクール 弦楽器部門中学生の部金賞受賞。第33回香川ジュニア音楽コンクール 弦楽器部門高校生の部金賞受賞。2016年東京音楽大学付属高等学校アンサンブル演奏会に選抜され出演。第26回日本クラシック音楽コンクールヴィオラ部門全国大会に出場。第19回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-Uクラス入選。ヴァイオリンを福崎至佐子氏に師事。現在、ヴィオラを百武由紀氏に師事。東京音楽大学付属高等学校を経て、現在、東京音楽大学音楽学部器楽学科ヴィオラ専攻3年に在学中。

飯尾 久香(いいお ひさか)【チェロ】

桐朋学園大学卒業。これまでにチェロを林良一、倉田澄子、菊地知也の各氏に師事。クラシック音楽の浸透に注力する一方、幼少期に劇団ひまわり選抜クラスで培ったスキルを活かし、"過保護のカホコ"をはじめとしたドラマやCMの劇中音演奏、制作アドバイス、演奏演技指導を数多く担当する。最近では東映より"遺留捜査"へ深山宏海役での出演依頼を受け、これを皮切りに女優業も精力的に行っている。

地代所 悠(じだいしょ ゆう)【コントラバス】

東京藝術大学卒業。同大学院修士課程修了。ぱんだウインドオーケストラ、STANDUP!ORCHESTRA、EnsembleFOVE、グローバルシャイのメンバーとしてジャンルを横断的に活動中。コントラバスでゴジラ咆哮を生演奏再現する研究にも取り組んでいる。第8回横浜国際音楽コンクール弦楽部門第2位。第86回日本音楽コンクールにてアンサンブルリームの奏者として委員会特別賞を受賞。第21回宮崎国際音楽祭参加。

尾崎 勇太(おざき ゆうた)【フルート】

大阪府出身。高校在学中に病を患い、人を幸せにする音楽家を志す。Youtube等、インターネットでの活動も積極的に行い、現在チャンネル総再生回数180万回、登録者数11,000人以上。昭和音楽大学を経て現在東京藝術大学フルート専攻在籍。

田中 梨乃(たなか りの)【クラリネット】

熊本県出身。9歳よりクラリネットを始める。国立音楽大学卒業後、同大学アドヴァンストコース修了。北九州国際音楽祭に参加。これまでにクラリネットを前野美千代、武田忠義、横川晴児、田中香織、E・ヌヴーの各氏に師事。現在フリーランス奏者として活動中。

坪谷 陸(つぼや りく)【ファゴット】

東京藝術大学器楽科卒業。在学中、大学内奏楽堂モーニングコンサートにてJ.W.ヘルテル作曲ファゴット協奏曲を藝大フィルハーモニアと共演。第2回K室内楽コンクール第2位。サルビア・アーティストバンク登録アーティスト。これまでにファゴットを河崎聡、岡崎耕治、井上俊次の各氏に師事。S.アッツォリーニ、C.コロンボの各氏のマスタークラスを受講。現在フリーランス奏者として活動。

手錢 葵子(てぜに あいこ)【サックス】

東京音楽大学を首席で卒業後、イベントシーンにおける生演奏に加え、司会やステージMCまでを自らが務める独自のアーティスト活動を始める。自主ライブの他、レコーディングやライブサポート、講師として実技レッスンを行う傍ら、TVレポーターやブライダルモデル、舞台の主演を務めるなど、関東圏を中心に幅広く音楽・芸能に携わっており、「老若男女、みんなが楽しめるエンターテイメントショー」をコンセプトに人と音楽を繋げる架け橋づくりを目指している。

戸田 大貴(とだ ひろき)【ホルン】

茨城県水戸市出身。武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業。平成29年度卒業演奏会出演。ホルンを伴野涼介、今井仁志、西條貴人の各氏に師事。室内楽を丸山勉、岡崎耕治の各氏に、指揮を佐藤雄一、前田淳の各氏に師事。

田尻 大喜(たじり たいき)【トランペット】

人を笑顔にするトランペッター。作曲家。熊本県に生まれ、父の仕事の都合により一家でケニア共和国に移住。日本国内外を問わず年間160本以上の公演を行う。2017年自身初のソロアルバム「Just Sing A Trumpet」をリリース。2017年12月ニューヨーク・マンハッタンにてワンマンライブを行い好評を得る。

若田 典子(わかた のりこ)【トロンボーン】

愛知県出身。愛知県立明和高等学校音楽科卒業。武蔵野音楽大学音楽学部ヴィルトゥオーソ学科卒業。第23回日本クラシック音楽コンクールで金管楽器部門大学女子の部第2位受賞(1位なし)。第38回中部読売新人演奏会、第32回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。これまでにトロンボーンを藤澤伸行、井口有里の各氏に師事。

近藤 彩音(こんどう あやね)【パーカッション】

4才からテニス、10才から打楽器を始める。東京音楽大学付属高等学校打楽器科卒業。父であり指揮者の近藤久敦氏に音楽の基礎から幅広く教えを受ける。チェコフィルハーモニー管弦楽団首席ティンパニストMichael Kroutil氏にティンパニを師事する。現在は打楽器とハンマーダルシマーをメインにジャンルレスで演奏活動を行うかたわら、学校や一般吹奏楽団体・個人への音楽指導も精力的に行なっている。作編曲は主に打楽器ソロ曲やハンマーダルシマーの作品、管打楽器アンサンブル作品を手がける。

日比 彩湖(ひび あこ)【パーカッション】

愛知県出身。愛知県立明和高等学校音楽科を経て、東京藝術大学器楽科打楽器専攻卒業。吹奏楽やオーケストラ、アンサンブルでの活動に加え、マリンバでのソロ活動を精力的に行なっている。TVCMやCD付教則本、多数アーティストのレコーディングに参加する他、テレビ番組「題名のない音楽会」「ららら♪クラシック」等にも出演。現在 ぱんだウインドオーケストラ、オーケストラ・トリプティーク、各メンバー。

宮野 志織(みやの しおり)【ピアノ】

東京都立芸術高校音楽科を卒業し渡仏。パリ国立地方音楽院ピアノ科を満場一致の首席で卒業。レオポルドベラン国際音楽コンクール室内楽部門第1位受賞等国内外のコンクールで優勝及び入賞。またトゥールーズの音楽祭でのリサイタルや各地での演奏会、ウィーン放送交響楽団メンバーによる弦楽四重奏団との共演、在日各国大使公邸にて招待演奏するなど多方面で精力的に活動している。

This is Mecenat 2019 Trade Mark

みらいを奏でる音楽会は、公益社団法人企業メセナ協議会より芸術・文化を通じて豊かな社会づくりに参加する活動として「THIS IS MECENAT 2019」に認定されました。

お問い合わせ先
■ハガキ応募に関するお問い合わせ先
出光興産株式会社 愛知製油所 総務課(高橋)
TEL.0562-55-1672(平日8:00~16:30)

■WEB応募に関するお問い合わせ先
「みらいを奏でる音楽会」イベント特設サイト
URL:https://eventregist.com/e/idemitsu

ページトップへ遷移