題名のない音楽会

題名のない音楽会の概要

長年皆さまに親しまれている音楽番組『題名のない音楽会』 の放映が始まったのは、1964年のことです。「良質な音楽をお茶の間に届ける」ことをコンセプトに、番組を通じて音楽と視聴者との距離を縮め、日本の音楽文化の向上に貢献することを目的としています。番組は当社が一社提供を続けていることでもよく知られており、2017年3月には放送2500回を迎えました。2017年4月より、石丸幹二氏が6代目司会者に就任し、音楽の道先案内役「劇場支配人」を務めることとなりました。今後も番組は、視聴者の皆さまと音楽との出会いの場として、さまざまな挑戦を続けていきます。

ページトップへ遷移