ボイラ制御最適化システム ULTY-V plus

既設ボイラ制御システムへ追加設置することで、燃料制御を最適化
石炭使用量とCO2排出量を0.5~1.5%削減!
石炭評価システム

ULTY-V Plusの特徴

■AI(人工知能)を組み込んだ自己学習能力により、燃料制御を最適化。
■プラントの制御性が安定し、高い省エネ性能を発揮。
■ULTY-V plusによる省エネ効果をリアルタイムで表示。
■IoTを活用した各種技術サービスをオプションご提供。
・石炭銘柄ごとの効率、環境特性、経済性を「見える化」
・最新ネットワーク機器を連携した遠隔監視システム



・対象設備:石炭ボイラ(微粉炭燃焼、流動層燃焼)、その他各種ボイラ
・対象燃料:石炭専焼、石炭/バイオマス混焼、石炭/副生燃料混焼、重油/副生燃料混焼

ULTY-V plusの制御原理

ULTY-V plus設置後のボイラ制御

導入効果(例)

ULTY-V plusの標準基本仕様、接続方法

ULTY-V plus本体の省エネ機能に加え、IoTを活用した各種技術サービスをオプションでご用意しています。
ページトップへ遷移