機能材料研究所

機能材料研究所は、基盤事業、資源事業に次ぐ出光の柱として期待される高機能材事業を支えるものとして、主に粘接着基材とエンジニアリングプラスチックの研究開発を進めています。

研究所の概要

粘接着基材分野では、エルモーデュ(低立体規則性ポリプロピレン)、アイマーブ(水添石油樹脂)、液状ゴムに関する用途開発、
エンジニアリングプラスチック分野では、PC(ポリカーボネート)、SPS(シンジオタクチックポリスチレン)に関する用途開発が主体で、お客様と一体となった開発を進めています。
研究所の概要
研究分野 基礎化学品、機能化学品、機能性樹脂
所在地・アクセス
ページトップへ遷移