粘接着基材 Poly bd™・Poly ip™・EPOL™のご紹介

「Poly bd™」は、分子末端に反応性の高い水酸基を有する液状ポリマーです。
ポリウレタン用原料である一般のポリオールと同様に、各種イソシアネート化合物との反応により容易に硬化し、良好なウレタン系エラストマー(ゴム弾性体)となります。「Poly bd™」の他にポリイソプレンタイプの「Poly ip™」、ポリオレフィンタイプ(水添タイプ)の「EPOL™」もラインナップされております。いずれのグレードも主鎖構造に易加水分解性基を含まないため、耐加水分解性に優れた材料設計が可能です。

特性で材料を探す

用途

ページトップへ遷移