地熱

地熱

滝上バイナリー発電所
滝上バイナリー発電所
1970年代から再生可能な自然エネルギーである地熱に着目し、その開発を行っています。1996年から九州電力株式会社と共同で滝上発電所25,000kW(大分県九重町)の操業を開始し、発電用蒸気を安定供給してきました。滝上発電所は2010年6月から27,500kWに出力アップしています。
さらに未活用の熱水を有効活用するため、2017 年3 月には滝上バイナリー発電所5,050kWの単独操業を開始しました。
ページトップへ遷移