出光興産コンサート ~みらいを奏でる音楽会~ 苫小牧公演を開催しました

2017年出光興産コンサート 苫小牧公演TOP画像

コンサート

2017年8月26日(土)苫小牧市民会館で「出光興産コンサート~みらいを奏でる音楽会~」を開催しました。
7月の周南公演に引き続き、国際的に活躍する和太鼓、箏、三味線などの和楽器奏者グループ「AUN Jクラシック・オーケストラ」とアジアの伝統楽器奏者がコラボレーションする「ONE ASIA Joint Concert」のメンバーであるシンガポールのリドゥアン・ザラーニさん(打楽器「レバナ」)とベトナムのゴ・チャ・ミさん(一弦琴「ダン・バウ」)が出演しました。
オリジナル曲やクラシック曲、アニメソングなどを演奏し、地元の小学校7校の児童たちでつくる苫小牧市立苫小牧東小学校ブラスバンド同好会との合同演奏では児童のダンスとのコラボレーションも披露。「和太鼓の演奏体験コーナー」では、観客の方々に参加していただき、和太鼓の迫力を体感していただきました。

音楽体験学習

2017年8月25日(金)、苫小牧東小学校ブラスバンド同好会の児童19名をコンサート会場に招き、音楽ワークショップを開催しました。
翌日行われるコンサートのリハーサルでは、プロの演奏家たちが練習する姿を見学。参加した児童たちに、日本の伝統楽器での演奏を披露し、まぢかで美しい音色を鑑賞しました。和楽器の演奏に挑戦する「体験学習」では、児童各々が興味のある楽器を選び、プロの演奏家から演奏方法を習いました。
ページトップへ遷移