微生物土壌改良材

分解ヘルパー

分解ヘルパー
  • 有機物腐熟促進・団粒形成・微生物相改善資材
  • 包装:15kg/袋

特長

  • 有機物分解効果を持つバチルス菌を生きたままの状態で含んだ資材です。
  • 残さを分解することで、土壌消毒する際にムラが発生することを減らします。また素早く次の作を開始できます。
  • 分解された残さは、肥料成分として次の作で作物に活用されます。
  • 土壌中の微生物相を改善し、フカフカの土を作ります。

基本データ

保証成分:窒素全量(3%)、りん酸全量(3%)、加里全量(1%)
主な含有物:有効菌群(バチルス菌など)、植物油かす、乾燥菌体、尿素、硫安、過石

使用方法と効果

使用効果 使用量 使用方法
稲わら・野菜等残さの分解促進 3~4袋(45~60kg)/10a 散布、すき込み
緑肥の腐熟促進
堆肥の発酵促進 3~4袋(45~60kg)/t堆肥 散布、混ぜ込み
太陽熱消毒との併用 8~10袋(120~150kg)/10a 太陽熱消毒前に散布、すき込み
土壌消毒後の微生物相改善 8~10袋(120~150kg)/10a 土壌消毒前または後(ガス抜き後)に散布すき込み(同時処理可)

使用上の注意

  • 規定の使用方法、使用量を守ってお使いください。

保存上の注意

  • 多湿を避けて保管し、開封後は速やかに使用してください。
ページトップへ遷移